大人気「ポケモンGO」を一週間やってみた感想

Pokemon_go

どうもお久しぶりです!

今日は今非常に人気なアプリ「ポケモンGO」について、配信から一週間ガチでやってみた感想を書きたいと思います。

はじめに

いやー、街中にはトレーナーが溢れていますね笑
ばっちりポケモン世代の僕はβテスト?時から目を付けていたのですが、今か今かと楽しみにしていても、海外展開が広がるばかりで一向に日本にがやってこなかったのですが、ついに7月22日より日本でもポケモンGOがリリースされました!
リリースから約一週間が経ち、自分の時間の許す限りガチでやってきましたのでその感想等について書いていこうと思います。

スタート!

配信後は混み合ってたのかなかなかチュートリアルまで進めることができませんでした笑
何度かやっている内になんとかスタート。
写真 2016-07-26 22 50 11
はじめのモンスターはもちろんゼニガメ!GBのポケモンでも絶対にゼニガメでしたね笑
僕の地元はとても都会とは言えないのでポケストップもチラホラとある程度です。
序盤は以下のような流れでプレイしてました。
・まず自宅周辺を散歩しながら適当にモンスターを捕まえる。

・ポケストップはできるだけ寄ってアイテム回収。

・ランク5になったらチーム配属(ミスティック青に加入)
この辺では懐かしさもあったのか非常におもしろく感じていて、新種に出会う喜びが・・・笑

期待以上の運動不足解消

新種のポケモンを探したり、ポケストップに寄ったりと気付かぬ内に結構な距離を歩いていました。笑
普段だったら絶対に歩かない距離もポケモンGOに夢中になれば簡単なんだなと驚きました。こんな猛暑の中・・・笑
ゲームの中で卵がゲットできるのですが、孵化させるのに2km、5km、10kmと歩く必要があって、初日では5kmの卵が孵化しましたので、少なくとも5kmは歩いたのだと思います。
これは運動不足解消になる!と思いましたね笑

地元を知った

そんなこんなでひたすら自宅周辺を歩いていたのですが、銅像や建造物がポケストップとなっていて、今まで気付かなかった施設や自然に気付くことができました。たかが、スマホのゲームで何でこんなところに居るんだ?と思うことが多々ありました。笑
そういう意味で普段気にもならない場所に導かれ、地元をより知ることができました。

賛否両論

ポケモンGOは大変人気なので、メディアでも良く取り上げられています。
内容は否定的な方が良く耳にするような気がしますが・・・。
要は、ゲームのシステム上、歩きスマホ、ながら運転につながり、危険だと言うことですね笑
自分も、運転しながらは危ないだろうと思います。しかし、実際に車に乗れば非常にゲーム画面が気になる笑
自分にも言い聞かせるつもりで、言わしてもらいます。笑「ながら運転はやめましょう!

これから

約一週間経ったいまランク19ポケモン図鑑は84匹です。
写真 2016-07-31 11 59 57
ここまで来ると始めのように新種に出会うことがほとんどなくなって面白くなくなってます。笑
まあ、まだリリース直後なので、これからおもしろいシステムがアップデートで追加されることを期待してランクでも上げておこうと思ってます。
また、ここまでほとんどジムに参加してなかったので、やってみようと思います。
個人的に、ポケモン世代の方々は未だ飽きていないと思いますが、人気アプリと言うこうとで始められた方はここら辺で飽きているのでは?と思います。ポケモンに興味がない方にしたらランクが上がってくるとただの作業ゲームに違いありません。
とりあえず、僕は図鑑コンプするまではやる気です!
一週間に一度図鑑の状況を記事にしていこうかなと考えております。
また、色々小ネタなどあれば教えて頂ければと思います。

0
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。