iPhoneSEをYmobile(ワイモバイル)で利用するまでの作業

iphonese-gold-select-2016

前々から言ってましたiPhoneSE がついにAppleより届きました!!

iPhoneSEをYmobileで利用したいという方も少なくはないはずなので、今回はYmobileで利用

するまでに必要な作業を今回ご紹介いたします。

用意するもの

・SIMフリーiPhoneSE

・SIMカードのサイズを変更できるもの(はさみ、カッター等で十分)

・Wi-Fi環境

iPhoneSEをYmobileで利用するまでに必要な作業①

作業①

現在利用しているSIMカードの入れ替えなんですが、iPhoneSEはnanoSIMと言った現在ある

SIMカードの内最小サイズのものとなりますので、そのnanoSIMのサイズに合わしてあげる

必要があります。ちなみに僕はmicroSIM→nanoSIMにサイズダウンしました。

※現在利用しているSIMカードがnanoSIMサイズであれば必要なし!

そこで今回僕が用意したのが、amazonで購入できるSIMパンチです。

この商品については商品ページに飛んでもらえれば使用方法などはわかりますが、簡単に

言えばmicroSIMやnanoSIMの規定のサイズにパンチで一気にカットできるものです。

で、SIMパンチを実際に利用してnanoSIMサイズまでサイズダウンをしようと思ってたの

ですが・・・・・

いざ、カットしようとSIMパンチにmicroSIMをセットすると、なんだか基盤の部分まで

カットしてしまいそうな作りになっていたので利用断念しました。

失敗したら嫌ですもんね・・・。

ってことで、普通にはさみでカットすることにしました!笑

で、無事にカットが成功し、こんな感じにiPhoneSEに入りました。

IMG_20160401_235024

サイズは入れるところに合わせて徐々にカットし微調整すれば問題ありません!

カットの際に注意したいのは小さくカットしすぎないことです。規定のサイズよりも小さく

なってしまうと、枠に納まらなくなるので使えません。

iPhoneSEをYmobileで利用するまでに必要な作業②

SIMカードのカットが無事に済んだら、iPhoneSEがSIMカードを認識しているか確認します。

作業に夢中でスクリーンショットを忘れてしまいましたので、画像はありませんが

画面左上の電波状況が記載されるところに”SIMカードがありません”とならなければ認識は

されているので成功です。

Ymobileの場合Softbankの電波を利用しているので、この状態でもSoftbank3Gの電波は

掴むようになっています。ここでSoftbank4Gを掴めるようにするためにWi-Fiに接続して

ください。

iPhoneSEをYmobileで利用するまでに必要な作業③

作業②まで終われば、あとはAPNファイルをiPhoneSEにインストールするだけです。

インストールするためにWi-Fi環境が必要となります。

Wi-Fiに接続できましたらこのページへ → APNの設定

スクリーンショット 2016-04-03 11.42.04

アクセスしたらこのようなページが出てきますので、APN設定用の構成プロファイルを

選択し、iPhoneSEへインストールしてください。

無事にインストールが終了しますと、Softbank4Gの電波を掴むようになり作業終了と

なります。

さいごに

今回はSIMフリーiPhoneSEをYmobileで利用するための作業①〜③を紹介してきました。

僕も今回SIMフリーを利用するのが初めてでSIMカードのカットは非常に不安でしたが、

意外とハサミでもサクッと切れるので微調整が容易で無事に成功しました。

nanoSIMの枠に合えばそれで問題ないようなのでハサミを利用される方は慎重にカットして

いただければ良いかと思います。

途中で紹介しましたSIMパンチですが、個人的にはオススメしませんが評価レビューは悪く

はないようなので利用しても良いのかもしれません。

以上、iPhoneSEをYmobile(ワイモバイル)で利用するまでの作業でした!

※iPhone7でも同じ方法で使用可能だと思います!

4+
スポンサーリンク

コメント

  1. なおくん より:

    同じく、iPhoneSEをymobileで使おうとしているものです!
    できそうなのですごくうれしいです
    4Gに関してつかめるのはわかったのですが、3G回線がつながるのでしょうか?
    回答をお願いします

    1+
    • Sisitou より:

      なおくん さま
      コメントありがとうございます。
      今回紹介した作業についてですが、APNの設定を行うと4Gにも対応できますということです。
      なので、もちろん3G回線は対応します。 
      (只今、iPhoneSEの設定で4Gをオフにしたところ3G回線を掴みました)

      0
  2. おさむ より:

    私もSE購入しました。
    といっても嫁の為なんですけどね。
    元々はドコモ iphone5sユーザーだったのですが、あのバカ高い料金にイヤになり今年のはじめ噂だけの小さいiphoneが出ることを信じて家族みんなワイモバにしました。
    ワイモバはnanosimの端末は代金が高いので嫁にnanosimだけのために一番安いDIGNO-Tを持たせてました。(嫁からは文句いわれっぱなしでした)
    やっと設定までできたのですが、Volteはvolte契約者が契約したあのシャープや5Xの端末じゃないと出来ないものなんでしょうか?(IMEIが関係しているとか)

    1+
    • Sisitou より:

      おさむ さま
      コメントありがとうございます。
      只今VoLTE(docomoのホームページ)にて確認したところこちらのページに対応機種の
      表がありました。
      この表ではiPhoneSEは対応となっていますので利用は可能と思われます。
      ちなみに、IMEIは端末が持つシリアル番号みたいなものであり、過去に盗難や料金未払いで使用停止等ではない限り影響はありません。
      (他人に対して譲渡・売却する際に公開すべき番号であり、家内で使う分には特に問題はないかと思います。)

      結論としまして、VoLTEはiPhoneSE対応、端末の利用にIMEIは関係性がありません。

      また、記事に記載している内容に疑問点があれば、コメントにてお答えさせていただきますので
      よろしくお願いいたします。

      1+
      • おさむ より:

        返信ありがとうございます。
        嫁のiPhoneseも設定ほぼ終わり、ios9くらいの5sであったモッサリ感が無くなったのがいいです。
        volteは契約してないと端末の設定で弾かれます。(まだ私のsimは試してませんが、嫁のsimでは無理でした。)
        私の分ももう1台欲しいのですが、いかんせん時計が丸型のsmartwatchなもんで思案中です。(90%で買うと思う)
        Apple Watchの丸型出たらseと一緒に即買いなんですがそんなに虫のいい話は無いですよね(笑)

        0
        • Sisitou より:

          おさむ さま
          VoLTEの件、残念です。大した知識がなくて申し訳ありませんでした。
          Apple Watchに関してはまだまだ発売されたばかりの製品なので、これから先が楽しみですね!

          1+
  3. 後藤光伸 より:

    私もiPhoneSEにとてもきょうがありまして、このページまでやってきました。
    知恵袋や、様々なサイトで質問しました。現在ワイモバイルでアンドロイド機種の契約半年の私ですがIMEI制限ががかる可能性があるとのことですすめられませんでした。
    しかしこちらのサイトでは希望がみえてきました。
    再度考え直しております。
    ほんとうに新しいiPhoneSEをそのままのワイモバイル契約で使用できるのでしょうか。
    そのとき、無料通話10分やメールアドレスなどサービスをそのまま受けられるのかも知りたいです。

    0
    • Sisitou より:

      後藤光伸 さま
      コメントありがとうございます。

      僕もワイモバイルにてアンドロイド端末を契約して約1年経過した時点で、iPhoneSE(SIMフリー版)を購入いたしました。
      購入したiPhoneSEにワイモバイルのSIMカードを挿し(挿すにはカットが必要になる場合があります)現在利用しています。
      4月1日より利用しているので通話に関しては実体験を持ってお答えすることができませんが、メール(XXX@ymobile.ne.jp)などはテストしたところ
      通常通り送受信ができました。
      IMEI制限についてですが、使用していたアンドロイド端末の料金が未払いのまま他人に譲る・売るなどしない限りは関係ないと思います。(個人的な認識の上で書いています)
      心配でありましたら、その辺りについて良く調べてからの購入をおすすめします。

      結論としましては、
      僕自身もワイモバイルにて契約していたアンドロイド端末(2年契約)を約1年使用した段階でiPhoneSE(SIMフリー版)に変えて、ワイモバイルのメール等においても現在使用できています。

      0
  4. Sachiko より:

    私もY!mobileでmicroSIMのAndroid端末を使用しており、この度、iPhoneSEに端末を変えたいと考えています。
    (元々はSoftbankでiPhone5s使用でしたが、料金見直しを兼ねて解約期だった今年1月にY!mobileに乗り換えたところでした。)
    microSIMを自作でnanoSIMにするのは不安いっぱいですが、こちらの記事を読ませていただいて、やる気がアップしてきています。仮に失敗しても、3000円で再発行できそうなのでチャレンジしてみようかと思います。
    ただ、一つ懸念事項があっておたずねしたいのですが、iPhoneSEにしてもテザリングって出来ますでしょうか?
    教えていただけますと幸いです。

    0
    • Sisitou より:

      Sachiko さま
      コメントありがとうございます。

      自作でnanoSIMにするのは、僕も緊張しましたがハサミを使うと思っていたより微調整が可能なので思い切ってやってみてください!
      小さくしすぎは注意ですよ!笑

      テザリングの件ですが、僕自身全く使ったことがなかったのですが、先ほどテザリングできるか試してみたところお客様の契約では利用できませんとなりました。
      契約によっては可能かもしれませんが、簡単に調べたところiPhoneSIMフリー版でYmobileSIMを挿すとテザリングが使えないという報告がチラホラ・・・

      現在の結論としまして、iPhoneSEにYmobleSIMを挿した場合、テザリングは利用できない とさせていただきます。

      一度、詳しく調べていただけたらと思います。

      1+
      • Sachiko より:

        返信ありがとうございます。
        私もチラホラとテザリング出来ない報告を発見していたのですが、件数が少なかったので半信半疑でした。
        でも、やっぱり無理そうですね。貴重な情報をありがとうございました。

        0
  5. あっぷる より:

    iphone seをymobileで契約しようと思うのですが、対応機種には入ってなかったので、
    普通にアプリのダウンロードやインストール、通話やメールが使えるか少し不安なんです。現在の使い勝手みたいなものを教えていただけませんか?

    1+
    • Sisitou より:

      あっぷる 様

      コメントありがとうございます。
      Y!mobileで契約したSIMフリーをiPhoneSE(SIMフリー版)で使用するということでよろしいでしょうか?
      そうならば、僕と全く同じ状況ですね!
      アプリのダウンロード及びインストール、通話、メールの使用感についてですが、ごくごく普通のiPhone同様に使用可能です。
      僕自身も好きなアプリをインストールして使用できていますし、通話も普通に使用できております。(料金等はYmobileのプラン通り)
      メールについては主にGmailなどのフリーメールを使用していますので、XXXXX@ymobile.ne.jpのアドレスは使用しておりませんが
      以前、テストメールで使用した時に受信及び送信できましたので、こちらも利用可能です。

      ymobileだからと言って機能面に制約がかかるものは特にありません。

      1+
  6. あっぷる より:

    御回答ありがとうございます。今月中か来月には契約できそうです。

    0
  7. ishi より:

    非常に参考になる貴重なブログをありがとうございます。
    YモバイルのSIMのみの契約をし、SIMフリーiphoneSEに刺して使おうと考えています。
    Yモバイルのキャリアメール@ymobile.ne.jpを送受信するのに使うアプリと設定に関して教えてください。
    通話・通信・メール等、通常通り使えているとのことですが、@ymobile.ne.jpのMMSを送受信するには何か特別なアプリをインストールしたり、設定をしないといけないのでしょうか?
    それとも既存のアプリで特に設定等をしなくても使えるのでしょうか?
    お手数おかけしますが、宜しくお願いします。

    0
    • Sisitou より:

      ishi 様

      コメントありがとうございます。
      XXX@ymobile.ne.jpの送受信に設定が必要かということですが、設定は特にした覚えがありません。
      マイワイモバイルの個人ページから自分のアドレス(XXX@ymobile.ne.jp)を確認したぐらいです。
      また、使用するアプリについてですが、自分のアドレス(XXX@ymobile.ne.jp)にGmailからテストメールを送信したところ、iPhoneの標準アプリ「メッセージ」(緑色のアプリ)にメールが届きました。
      届いたメールに対する返信を同じくiPhoneの標準アプリ「メッセージ」から返信すると、Gmailにて返信メールが確認できましたので、特に専用アプリみたいなものをダウンロードする必要はなさそうです。

      0
      • ishi より:

        ご返信ありがとうございます。
        特に特別な設定もなく標準アプリ(メッセージ)にて送受信可能なんですね。
        これで安心してSIMフリーiphoneSEに切り替えれそうです。
        貴重な情報を教えていただき、本当にありがとうございました。

        0
  8. リエコ より:

    iPhone5sよりiPhoneSEに機種変更してワイモバイルSIMカードを使おうとするのですが、モバイルデータ通信が出来ないと表示が出てきてどうしたらいいかわかりません。
    ワイファイの時は、一切出ず使えます。

    0
    • Sisitou より:

      リエコ 様
      コメントありがとうございます。

      Y!mobileのSIMカードを挿すと「モバイルデータ通信が出来ない」と表示されるということですが、大前提としてSIMフリーのiPhoneSEをご購入されましたか?
      もしSIMフリーのiPhoneSEをご購入されているならば、SIMカードの認識が上手くいっていないことが考えられます。
      良くあるのが、しっかりと型に挿入できていなくて、認識しないというものです。
      今一度、SIMカード向き、しっかりと挿入できているかをご確認ください。
      上手くいくことを願っております。

      0
      • tom より:

        横から失礼します。
        ワイモバイルのiphone5sに挿さっているsimをSIMフリーiphoneSEに挿してもデータ通信ができないとのことですが、
        まずワイモバイルのSIMには大きく分けて3種類あり、下記のような区分となっているようです。

        1.iphone5s専用の通話SIM
        2.android及びSIM単体契約用の通話SIM
        3.データ用のSIM

        そして結論から言いますと、ワイモバイルiphone5sのSIMに対応するAPNは通常のAPN(androidやSIM単体)とは異なり、ワイモバイルiphone5s専用のAPNとなっている為、5sのSIMをSIMフリーのスマホ(iphoneSEも含む)に挿しても通話は出来るがデータ通信は出来ない仕様になっています。
        またそのAPNはワイモバイルで公開されているAPNやiphone用の構成プロファイルとは全く別物の為、それを設定・インストールしてもデータ通信は出来ません。
        ワイモバイル側が5s専用のAPN情報・プロファイルを公開してくれれば良いのですが・・・
        それもないようなので、SIMフリーiphoneSEを使えるようするには私が思いつく限りでは、一旦、android機に機種変してそのSIMをiphoneSEに挿して使うしかないと思います。
        これだとブログ主様が実践されたやり方で、通話もデータ通信も問題なく出来るようになります。

        私も経験したことだったので、思わず書き込みしてしまいました。

        1+
  9. shinz より:

    ドコモからYモバイルに移りました。
    simフリーiphone SEのapnを設定したのですが、キャリア表示がsoftbankのままになってしまっております。

    このまま使ってっても問題ないでしょうか?softbank 4Gは使えております。

    店員の話ではapn設定後、画面左上端の表示がsoftbankからy!mobileに切り替わる
    とのことでしたが。。。

    0
    • Sisitou より:

      shins様

      コメントありがとうございます。
      iPhoneSEのAPNの設定が完了すれば、Y!mobileのSIMを挿入していてもキャリア表示はsoftbankとなります。
      定員の話はよくわからないですが、僕は約1年間使用してきましたが、ずっとキャリア表示はsoftbankです。
      使用上の問題点はもちろん、ネットの繋がりが遅くなった等の問題も一切ございません。

      0
  10. shinz より:

    Sisitou様
    返信ありがとうございます。
    問題がないようですので安心いたしました。
    このまま使っていこうと思います。

    0
  11. アキ より:

    ymobileでこれまでiphone4s(simフリー)を使っていましたが、いよいよ動作が鈍くなってきたので、simフリーseを購入して、マイクロsimをナノsimサイズにハサミでチョキチョキして、APNを入れて、無事使えるようになりました。ありがとうございました。
    今回気づいたことが三点ありました。
    一つは、simカードは意外と雑に扱っても平気だということです。指の汗や、ヤスリの粉が付いても、拭き取れば大丈夫です。
    もう一つは、ymobileのsimは厚さがあるので、ヤスリで表面を削る必要があります。
    削り方は下記URL参照
    http://poteko5s.jp/post-332/
    最後に、新品のiphoneをwifiに接続する際、アクティベートするためにsimが必要で、アクティベート用simなども売られています。自分は今使っているマイクロsimをナノsimにカットしないとアクティベートできないし、カットに失敗したら元の携帯も使えなくなるのでどうしようかと迷っていましたが、不要なsimを練習用にカットしてseに入れたら、アクティベート出来ました。ということで、アクティベートするにはわざわざアクティベート用simを購入する必要はなさそうです。

    0

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。